園便り

数かぞえごっこ

2011年12月01日

大きい子は1から10までのバラバラのものや10のように一塊となった、いろんな塊の積み木を使って「数」のお勉強をしました。1といくらの積み木で10になるか、ドットを数えたり、積み木裏の数字表記で確認したりしながら数字の概念を勉強していました。こちらは「読み」「書き」といいますが、左脳訓練につながるようです。それぞれ、遊びながらのお勉強をして満足そうなお友だちでした!


2017年以前の園便り