園便り

~小劇・大きな蕪~

2012年10月06日

今月は朝夕は特に先月の暑さが嘘のようにヒンヤリとして深まる秋を実感できる日々が続いています。この調子ですと、もしかすると今月中にも紅葉が楽しめるるようになるかもしれませんね!?ところで、”秋”といえば食欲だったり、読書だったり、それに運動や芸術ですよね。今日は園から至近距離にある鈴峯女子短大のお姉さん先生達が楽しい出し物をしにやって来てくれました。園でも今春、生活発表会でやった”大きな蕪”を本格的な衣装をまとったお姉さん先生が再現してくれる格好となったので皆、親しみをもって鑑賞できたようです。また、大きな絵本の読みかせもありプッティトな芸術のひとときを満喫することができました。鈴峯女子短大の皆さま、ありがとうございました!!


2017年以前の園便り