園便り

八幡川の水生動物

2012年10月27日

近くの八幡川にはまだまだ豊かな自然がいっぱい。夏に子どもたちと水遊びに出掛けた時、川面をスイスイと泳ぐ仲睦まじい鴨親子や獲物取りに余念のない白サギについつい目を奪われぎみですが、川には他にもミズスマシといった昆虫をはじめ、お魚、川エビやタニシといった水生動物がたくさん。2~3年前の夏から八幡川で捕獲した魚、最初はメダカかなぁ~と思っていたら実はそれはカワムツという魚。越冬して一年近く経つと大きく成長したカワムツが現在2尾おり、その姿は精悍さが感じられます。餌を食べるのも獲物を狙ってパクッと一のみする様はワイルドそのもの。そんなカワムツの仲間を今年も取ってきました。この中から何尾が無事、成長してくれるのか分かりませんが、大切に飼育していければと思っています。


2017年以前の園便り