園便り

箸使い、勉強中~~

2012年12月20日

様々な生活の基礎習慣がある中、生きていく上で欠かせないのが「食べる」ということではないでしょうか?でも、これが簡単なようで小さいお友だちにはなかなかハードルの高いもののように感じています。今日はそんなことからお昼ご飯の一こまからご紹介します。園では、お弁当屋さんのお子さまに優しい味付けで栄養バランスのとれたおかずと味噌汁に温かいご飯という給食形式でお昼ご飯を提供しています。もちろん、離乳食にも対応しております。月齢が上がっていくにつれ、最初のフォークやスプーンから次第に高度技術が要求される箸へと移行していくわけですが、フォークやスプーンに慣れた手(指)には馴染まない、繊細な動きが要求される箸使い。なかなか一筋縄ではいかない様相ですが、日々悪戦苦闘しながら”箸使い”を一歩、一歩習得しようと頑張っています!!


2017年以前の園便り