園便り

ナイス・キャッチィ~

2013年01月18日

今週末の日曜日が大寒ということもあるからでしょうか、寒さは一向に収まる気配はなく、むしろ寒さが増している感じ。そして、今日は小雪がチラチラと舞う、子どもたちにとってはウキウキする午前中の外遊びとなりました。外遊びの前にペットボトルのバスケットを作った残り半分で(網ではないのですが)ラクロスのようにボールをキャッチする道具として遊びました。最初は「出来んっ~…」と全く気乗りしなかったのに、だんだんやっていく内に気合が入り、また要領も得たようでついには”ナイス・キャッチ~”の光景が連続して見れるようになってきました。それにしても、子どもの適応力の高さには感服させられるばかりです。これがまさに”こどもの心のスイッチが入った!”状態なのかもしれません。これからもいろんなことにチャレンジしていければと思います!


2017年以前の園便り