園便り

ダンボール遊びは続くよぉ~

2013年02月11日

移動性低気圧の関係で素直に暖かさを実感できるのはまだまだ先のようですね。暖かいなぁ~と思っていたら、身震いするような寒さになったりと丁度、”三寒四温”の言葉がぴったりの気候が当面続きそう。こんな気候だと(体温調節がまだ十分とはいえない幼児のみんなは特に)体調を崩しやすいのでよりケアしていかないといけませんね。さて以前ご案内してダンボールは今も健在(?)でお友だちは大好き!ちょっとしたおもちゃより下手をすると人気があり、みんなが引っ張りだこするくらいです。先日はそんなダンボールの中に入って、電車ごっこならぬ”一人戦車”みたいに園内を走り回っていました。それに続けとばかりにお友だちも駆け回っていました。”素朴で自然に近いおもちゃ”って何ものにも替え難いものがあるのかもしれませんね!?
【替え歌(?)】
今月の唄は「はるがきた」なのですが、未満児で最近めきめきと言葉を憶えているお友だちが早速唄っていたのを傍で聞いていると…
♪はるがきた~どこにきた
 やっぱりきた
 さとにきた
 のみもきた♪~、ってなかなかの歌詞に変身。
こうして一つひとつクリアしていけば言葉が言葉として発せられる日も近いと思います。


2017年以前の園便り