園便り

目と目で通じ合う~♪

2013年02月27日

今日は午前中は室内でリズム体操で身体を動かして遊びました。ただ、昨夜の雨は朝方には上がって室内で遊ぶだけではもったいないくらいの快晴だったので(小さい子が午睡中の)午後に大きい子は公園でブランコ等の遊具で楽しんできました。大きな園庭で身体を十二分に動かしてきたこともあり、満足感あふれる、いい顔して帰ってきました。ご覧の様子は午後の自由遊びの一こまですべり台の囲いをよじ登ろうかという動きを見せていました。一人遊びのようでことある事に保護者の目を気にしているような素振りが見受けられます。そんな時、目と目が合って見守られていることが確認できると安心して遊びを続けていきます。特に、言葉が発達途上の未満児のお友だちは「言葉」というツールで明確に自分の意思を伝えられないもどかしさ故に、目で何を訴えかけているようにも感じています。そんな時、懐かしい歌詞フレーズですが”目と目で通じ合う~”と実感する今日この頃です。


2017年以前の園便り