園便り

背伸びチャレンジ

2013年03月02日

昨日は全国的に春一番が吹き比較的暖かな一日。今日は一変、身震いする寒さが舞い戻ってきました。こうして日一日と本格的な春へと近づいていくのでしょうが、この寒暖の差が小さなお子さまには負担となり体調を崩す原因ともなりかねませんのでくれぐれもお気をつけ下さいませ。今日は新しいお友だちの見学会があったので、今月の唄が”蝶々”ということもあり、蝶々を折り紙で作ってみることにしました。きちんと半分に折ったり、角と角を合わせて折ったりと月齢によっては手先を器用に使うことが求められる折り紙はなかなか難易度の高い部類と言えます。折り上がった蝶々の羽にはそれぞれが素敵なデザインを施して出来上がりとなりました。”現状のこと”をきっちりとやることはもちろん重要で大切なことですが、その半歩先を目指して取り組む”背伸びチャレンジ”には成長著しいお子さまの可能性を十二分に引き出し、さらなる成長を促せる意義があるのではないかと思い、”制作”に限らず生活の基礎習慣面でもいろいろとチャレンジする場面を用意していければなぁ~と思っています。丁度、イチロー兄弟のイチローや浅田姉妹の真央ちゃんのようにお兄ちゃんやお姉ちゃんに近づこうと頑張って実力をつけていったように…そんなこんなでこどもたちには一つひとつ楽しみながら頑張ってチャレンジしていってくれればなぁ~と願い、見守っていきたいと思っています。


2017年以前の園便り