園便り

~巣立ちの日~

2013年03月31日

晴れ晴れとした顔で卒園式を終えたのが一週間前。華やかな彩りを添える桜は今が見頃。丁度、二人の門出を祝福するかのようなタイミングとなりました。今から思い起こしても、あんなに幼かった二人が(外見でだけでなく内面的にも)こんなにも立派に大きくたくましく成長した姿を目の当たりにすると嬉しくもあり、いざお別れとなると寂しく悲しい気持ちもありとても複雑です。そんな二人にはこども目線でこどもの世界を教えられることもしばしばで、大変勉強にもなりました。しかし、「出会いは別れのはじまり」とも言います。二人には是非とも人生で最初の関門である小学校での新しい環境に早く順応し実力を発揮していって欲しい気持ちで一杯で、陰ながら大いにエールを送り続けたいと思います。と同時に、絵本”かみさまからのおくりもの”にあるようにこの世に一人ひとりが与えられた使命や特技があり、それを早く見つけ、自分の好きなこととして頑張ってやり切れるよう早期に取組めるよう願っております。頑張れ~~!!


2017年以前の園便り