園便り

ぶん、ぶん、ぶん~♪

2013年04月13日

春の草花も喜ぶような陽気から一転、花冷えのする”寒の戻り”で朝夕は少々、身震いするような日が続いていますね。小さいお子さんは体温調節がまだ十分ではありませんので、こんな時はよく見てあげる必要があり、お気をつけ下さいませ。新年度に入り園児も一部、入れ替わりで低月齢化しました。当園では歩ける子は極力、誘導ロープを持って外遊びに出掛けます。でも、中には慣れない子がおり、その際はスタッフが手を携えて誘導します。また、歩くことがまだおぼつかない状態の子も中にはいることから、散歩がてら歩く練習を今週はしました。結果はなんとか歩けそう、という感触でしたので、来週から始まる造幣局の”桜の道”公開にお出掛けしてこようと計画中です。さてご覧の写真は園児が模造紙に思い思いに絵を描き、春の小動物の蜂等の折り紙を添えた作品です。これからも季節、季節で作品づくりに挑戦していきたいと思っています。


2017年以前の園便り