園便り

愉快なトニークラス

2013年07月09日

今日はこどもたちが楽しみにしている英会話教室のある日。大柄ながらも表情の豊かさに加え、ユーモアたっぷりのトニーさん。傍で見ていて、和気藹々とした雰囲気にいつの間にか包まれ、ついついこどもたちもトニーワールドに引き込まれていくって感じで、正直素晴らしいといつも感心しています。今日は特に、新種の動物(動物名とその特徴を捉えた鳴き声)シリーズが好評でした。例えば、象の特徴である長い鼻を模した腕の動きや泣き声等で象の名前を印象づけていました。写真は先月のトニーさんとこどもたちの和やかなやり取りの様子ですが、今日もみんなはすっかりと打ち解けた感じで終始、笑みが絶えないひとときとなりました。See you next week,Tony.


2017年以前の園便り