園便り

実りの秋は近い

2013年08月28日

先週金曜日は暦上で二十四節気の”処暑”。残暑も収まって秋めいてくる、といったところでしょうか。先週末、久々の雨模様で涼しさを取り戻してきた感のある今日この頃。しかし、最近は全てにおいて記録的な気象状況が続いておりこのまま一筋縄ではいかないのでしょうが、このところの気候は一先ず一安心と胸を撫で下ろすことができますね。猛暑続きの夏で野菜や果物の出来が気になるところではありますが、来月のカレンダーは何でも世界で一番生産されている”ぶどう”がメインです。ぶどうをたんぽでポンポンと色づけしていったのですが、巧みな色の配合から画上での風合いもなかなかのものが出来上がりました。また、動物たちの目鼻口なども描ける子は自分で描いてみました。これで来月も楽しい一ヶ月が過ごせますように!!


2017年以前の園便り