園便り

Tony came back!

2013年09月10日

朝夕はすっかり涼しくなり、めっきり秋めいてきた今日この頃。こういう季節の変わり目は、蓄積した猛暑疲れで悲鳴をあげていた心身が変調をきたしやすい時季でもあります。実際、園でも風邪ような症状で体調を崩している子が散見されるようになってきました。特に小さいお友だちのケアは十分な対応が必要ですね。さて表題にありますように英会話教室のトニーさんが故郷・豪州での夏休みを終え、帰ってこられました。今月より”トニークラス”がまた再開です。当地は北半球で夏、そして豪州は南半球で冬。ということで、当然のことながら日焼け姿ではなく以前と変わりない風貌のトニーさんがこれまた変わらない、いや休養十分な分、パワーアップした楽しい英語教室となりました。園のみんなはトニーさんのことが大好きなので、終始笑顔に包まれ、笑い声の絶えないひとときとなりました。こんな和気藹々の雰囲気の中、これから機会を重ねる中で”生の英語”で土台づくりがしっかりとできることを願って止みません。


2017年以前の園便り