園便り

わっしょい、わっしょい~

2013年10月12日

一昨日来の雨模様が嘘のような、雲一つない秋晴れで(厚すぎず寒すぎず)最高の天気となった今日。みんなで町内会のお神輿担ぎに参加させて頂きました。数日前から今日のことをそれとなく伝えていた関係で大きい子は「今日はお祭りよね?」「いつ行くぅん?」とこれからはじまるイベントのことが気になってしょうがない様子。みんなは、お昼前にお祭りで着用する法被を目の当たりにするとワクワク度が増し、いよいよお目当ての法被を着る段になると最高潮に達した様子。普段、なかなか目にすることのないお神輿ですが、町内会の皆さんに温かく見守られながらの行事参加となりました。お神輿というと東京浅草の三社祭のような、「わっしょい、わっしょい」と威勢のいい掛け声と共に、お神輿を上げ下げしながら力強く担いでいくスタイルもありますが、こちらはこども・お神輿。町内会の方の古式にのっとった掛け声に従い、落ち着いた感じで町内を練り歩いて行きました。本来ならお昼寝する子も興奮状態で参加したため、園に帰って来て少し落ち着くと遅めの夕寝タイムに入りました。この場をお借りしまして貴重な体験をさせて頂き、町内会の皆様のご厚意には心より感謝申し上げます。本日はありがとうございました。


2017年以前の園便り