園便り

さつまのお芋はグゥ~

2013年10月26日

大型台風の接近でどんよりとした雲に覆われ、ここ2日くらいかなりの雨量に見舞われました。最近は局地的かつ集中豪雨が顕著な気象状況が特徴的なので少々、心配していました。昔から当地は水害に悩まされ続けてきた土地柄だけにそのような大事に至らずにすみ幸いでした。台風一過、今日の午後にはカラッとした秋晴れが戻ってきました。この天候であれば来週の火曜日の遠足は予定通り行けそうなのでホッと胸を撫でおろしているところです。さて昨日のおやつは火曜日のお芋堀りで収穫したお芋。焼き芋ならぬ蒸し芋にしてみんなで食べました。植えたのは昔ながらのさつま芋でホクホクとしていて食べやすい鳴門金時と食感はねっとりとろとろで甘い紅あずま。ただ、お芋畑の何処に何があるか分っていたのに、分けて保管しなかったため、(愚舌の持ち主では)皆目どれだか検討がつきません。しかし、そんな細かいことは抜きにし、お友だちには蒸したて、温っかお芋は大好評でパクパク、モリモリと食べてくれていたので何よりでした。あと、お芋の蔓を使った料理にも来週、少しチャレンジできればと思っています。


2017年以前の園便り