園便り

消防車deゴォ~

2013年11月07日

このところ週日はいい天気に恵まれています。そんな中、昨日夕刻以降の雨も今朝には上がったので良かったですね。今日から立冬ということで今週末の雨以降は”霜月”の気候がそろそろ顔を覗かせるようなので気候の変化にはお気をつけ下さいませ。昨日は広島市佐伯消防署主催「集まれ、ちびっこ消防士」のイベントに参加しました。日頃、避難訓練で「地震だぁ~」と言って訓練を積み重ねているものの、はたして本当に地震を理解しているか「?」の部分もあったので大きい子中心に防災体験に参加してきました。例年、多くの幼稚園児でごった返すイベントなのですが、今年は幸運なことに会スタート時の集まりは今いちの状態で人気の地震カーには一番乗りで参加でき、当初の目的を軽々と達成。そうこしていると、他の幼稚園児がぞろぞろと到着してきました。その後は、こども消防士さながらの防具や帽子も着用しての”放水体験”も捨てがたいところだったのですが、大人気でなかなか番が回ってきそうにもありません。そこで、ご覧の比較的、空いているミニ消防車で消防士気分を味わってきました。その後、煙幕もと思ったのですが、ここは待ち園児が多かったため本物の消防車の運転席に座らせてもらったり、救急車の横で記念撮影して満足のいく防災体験が今年はできました。今月末近くにはおまわりさんに来て頂き、交通安全教室も開催予定です。お友だちの間ではおまわりさんは絶大的な人気を誇っており、いろいろと交通ルールを直に学べるのは有益なのではないかと思っています。


2017年以前の園便り