園便り

紙飛行、いろいろ

2013年11月17日

♪~白い紙飛行機、広い空をゆらりゆらり~♪(井上陽水作)が頭にあったわけではないのですが、素朴で簡単に遊べる紙細工を少しでもこどもたちに知ってもらいたいと思い、土曜日は私自慢の紙飛行機作りをこどもたちと一緒にチャレンジしました。紙の角と角をきっちりと合わせて折ったり、折り線に合わせて紙を折り合わせる作業は小さいお友だちには正直、大変そうでした。しかし、一つひとつの工程を時間をかけ、こどもたちなりに一生懸命取り組むことで最後には世界でたった一つの自分作の紙飛行が完成することができました。当然、達成感たっぷりの自信に満ちた、自慢顔に変身。そそくさと園内で所狭しと紙飛行機を飛ばしていました。そこで、折角なので金曜日に色遊びをした模造紙を使った超大型級の紙飛行機も作ってみました。これにはこどもたちは目をランランに輝かせ、どんな飛びができるのか胸膨らむ思いでその出来上がりを待ちわびていました。ご覧のように園内の唯一お大型遊具のすべり台から飛行実験開始。一応、耐空時間も小型のよりは長い形で飛んでいたので満足していました。ただし、肝心の飛行自体は特筆すべきものは残念ながらありませんでしたが…


2017年以前の園便り