園便り

怖い、こ~わい鬼さん!!

2014年02月04日

昨日は節分、今日は立春。暦上では今日から”春”なのですが、気候は真冬に逆戻りのようで、当分用心が必要な日々が続きそうです。このところの落ち着いた天候で体調も回復傾向にあったお友だちだったので、この急激な気候変化で体調を崩さないか少々心配しています。個人的にも今回の寒さで大打撃を被った一人で体調管理には人一倍、気をつかっているところです。どうか防寒対策を十二分にして、この寒さを乗り切っていきましょう!!さてご覧の写真は昨日の赤鬼来襲の模様です。朝の会後に保育スタッフが「節分」の由来等をお話していると、裏口の戸を激しく叩く音が響き渡りました。小さい子はすぐにこれは只事ではないと感じとったようで身をすくめていました。いざ裏のドアが開いて赤鬼が侵入するや否や、大泣きして部屋の片隅に身をやり金縛り状態に…大きい子は大体、事の推移が分かっているので豆を投げて「鬼は外っ~、福は内っ~」と大きな声で応戦していました。こどもたちの勢いに負かされて赤鬼も早々と退散、しかし小さい子にとっては余程のことだったようでなかなか恐怖の殻から抜け出すことができない状況が暫し、続いていました。そんな状況下でありながらも、「そんなの関係ねぇ~」とばかりに床に落ちた豆を口一杯、頬張って幸せのひとときを味わっている子もいたりでなかなかの”豆まきの会”となりました。


2017年以前の園便り