園便り

何それっ??

2014年03月02日

園では通常、朝の登園後は(健康面でもいいとされているので)裸足で一日中過ごすことにしています。また、園内にある大型遊具・すべり台で遊ぶのにも適しているのでそうしていることもあります。そして、日が暮れてお迎えが重なる夕刻時には(フローリング床ということもあり)存分に遊び埃で汚れた裸足をきれいにして靴下を履いてお帰り準備をします。丁度、そんな時間帯に出されるボールで遊ぶ一人のお友だちの様子をここでご紹介します。といっても、ボールの上に腰掛けたりするのではなく、ご覧のように腹の上でゴロゴロする遊び。かといって、決して横滑りするわけでもなく、ずっ~と同じ姿勢を保っているだけ、のように見受けられるのです。以前、ボールの上に腰掛けてバランスをとって遊ぶ子もいましたが、こんな体勢の遊びははじめて。これは一種のバランス感覚を養い体幹を鍛える(?)ことに繋がったりするのでしょうか?いつも疑問をかかえながらも、このお友だちはすっかり自分の世界に入り込んで楽しそうなので傍でしっかりと見守っている毎日です。


2017年以前の園便り