園便り

そんなに盛り上げるのは何っ??

2014年03月09日

春の気候は三寒四温とはよく言ったもので、なかなか安定せず目まぐるしく変わりますね。先々週の暖かさは何処へやら、先週は真冬へ逆戻りで一変しました。ただ園では多少、鼻水ズルズルの子も中にはいますが、体調は回復傾向にあるので”外遊び復活”の日々を過ごしています。午後からはお迎え等もはじまるので近くの公園にお出かけするのも難しく室内遊びとなります。とある午後の自由遊びの時間、ひと際にぎやかな笑い声がするスポットがありました。小さい子にとっては見るもの聞くもの全てが興味津々で遊び道具へと変身するものなのですね!?ご覧の写真は園内になる空気清浄器の吹き出し口に顔を覗かせ、フゥ~と勢いよく出てくる”空気の泉”に最初は驚き、その後は何度も顔をうずめるようにして風に当たって喜んでいる様子です。時には一人で、また時には数人で同じように吹き出し口に顔を覗かせて、噴き出してくる風を顔に受けては大喜び。これが結構な時間続き、次から次へと仲間が加わっていくのを見てこどもの遊びは無限大かな(?)と感じ入ってしまいました。


2017年以前の園便り