園便り

何人の良い子~

2014年06月29日

先週、気象庁より向こう3ヶ月の気象予報が発表されました。それによると、西日本は例年通りの厳しい夏とのこと。(個人的な)ぼんやりとした記憶ですが、梅雨ながらも夏本番を控えた、この時季はもっと暑いイメージ。もしかすると、これは最近の気象傾向の急且つ半端ない落差で酷暑の夏が到来する前触れなのかもしれませんが…秋を通り越しての昨冬のようなこともありますのでちょっと気をつけていかないといけませんね。さてご覧の様子は一見、ただのぬいぐるみをならべただけの写真にしか見えません。しかし、そのぬいぐるみを前に見ていて大変微笑ましい、お友だちの繰り広げる光景が広がっています。以前、園児の真似っこで保育スタッフの真似をすることをお伝えしたことがありますが、これは自分が先生役に徹し、ぬいぐるみを園児に見立て園の生活の1シーンを再現している様子です。ぬいぐるみに焦点を当てると残念ながら先生役のお友だちを写真に収めることができませんでしたが、その役割を活き活きと演じています。最近、ある親御さまより使わなくなったぬいぐるみを寄贈頂きましたので生徒役のぬいぐるみも沢山となり、先生役のお友だちもよりやりがいを感じている風に見えたのは気のせいでしょうか?


2017年以前の園便り