園便り

ひそかなブームです!

2014年07月05日

梅雨らしい雨の日は除き今週、日中はそこそこの暑さでしたが、総じて過ごしやすく感じたのは気のせいでしょうか?園の開放的な大きな窓は西向きで夕方近くには本格的な夏の日差しが容赦なく照り付けてきます。幸いまだそこまでの強い日差しではないので窓の桟というか框というか、窓枠の部分が格好の遊び場となっているようです。ご覧のように窓枠にこれでもかという長さで積み木を数珠つなぎにして並べていきます。色取りもそうですが、中にはひとつだけでなく積み重ね、なかなか壮観な形の汽車か、はたまた車の類のものが出来上がります。そして、一人の子がその端をいとも簡単に押して彼ら憧れの乗り物の出発進行となるわけです。窓枠の左右を行ったり来たり、それを眺めながら目を細めて楽し気に遊んでいる姿は同性なのでよくわかる気がして、ついつい見とれてしまいます。これはきっといつ終わることもなく、今日も、明日も、そして・・・男の子の間で流行りつつある、ちょっとしたブームのご紹介でした!


2017年以前の園便り