園便り

運転手気分、最高!!

2014年07月19日

梅雨明けを待ちきれず「いよいよ俺たちの季節だぜぇ~」とばかりに蝉たちの勇ましいばかりの合唱大会が繰り広げられようとしています。いよいよ夏本番も間近の今日この頃となりました。今月の大学生先生による音楽教室は趣向も色々。まずはスカーフを使用した手遊びからスタート!音楽に合わせスカーフを広げたり、握ったりと手遊び。月齢によっては別の遊びに発展している場合もありましたが、それはご愛嬌。何と言っても、みんながそれなりに楽しめていたのが何よりでした。その後は新聞紙をクルクルと丸め、赤・青・黄の紙ガムテープで固定したら、みんなも大好きな車のハンドルに大変身。早速、車のエンジンをスタートさせ、園内の床に張られたテープの道路に沿って出発進行!みんな、運転手さながらにそれぞれに手渡されたハンドルを手に取り「ブ~~ン」と車の音を立てて走るようにグルグルと回って楽しんでいました。こんな感じの音遊びもなかなかで、小さい子は多少戸惑いながらも大きい子を真似て次第に交じって遊んでいましたよ。今回も大学生先生、ありがとうございました!


2017年以前の園便り