園便り

何か用カニ~!?

2014年07月26日

先週末の梅雨明け以降、今までなりを潜めていた猛烈な夏日が牙をむくように日々、顔を覗かせるようになった今週。日本各地で猛暑の最高気温を記録する地域が続出しています。今の日本、限定的に東京をモデルケースした気象状況は何でもアマゾンの熱帯性雨林のように高温多湿でジメジメと過ごしにくい気候になっているそうです。この時季になると年々、暑い暑いと愚痴の一つも言いたくなるのが人情ですが、まさにこんなにも気候が変化していたらそうなりますよね!?本当に、春先のエルニーニョ現象から冷夏予想は何処へやら、って感じです。さてご覧のカニの写真は昨夏も同じようにご紹介しました。ただ、何処から来ているのかという疑問に突き当たり、解明できないまま一年が過ぎました。先日、お散歩がてら河口付近の八幡川沿いに行ってみると砂浜には何処か見覚えのあるカニの大群がエッチラホッチラを歩き回っていました。どうやら近隣のここから下水道か何かを辿って舞い込んできているのは間違いないようです。時には園内にまで侵入ならぬ珍入してきたり、園の回りを自由気ままに遊び回りながら、愛嬌を振りまいてくれている今日この頃となっています。


2017年以前の園便り