園便り

心よりお見舞い申し上げます。

2014年08月23日

ここ数年来、地球各地で繰り広げられる異常気象で様々に自然災害を被ることとなった人間社会。尋常でない短時間かつ局所的な大雨等の異常気象で甚大な被害が出る度に何時、自分がそうなるか分からないと戒めてきましたが…
今回、不幸にも当地で大雨で被害に遭われた方の悲惨な報に接する度に心が痛みます。ただ、すぐに自分で何か出来るのかと思いを巡らすものの、無力な現実に心がへし折られるばかりです。被災者の皆さまへ心からお見舞いを申し上げます。まだまだ不安定な気象状況が続く中、予断を許さない状況が続きそうで、この復興復旧にはかなり時間を要し、何よりもライフラインが途絶え、この暑さの中での避難所の窮屈で不便な生活を強いられるのは大変かと存じます。どうか心身共に気を強く持たれ、ご自愛頂きたいと存じます。


2017年以前の園便り