園便り

いつまでもお元気に!!

2014年09月13日

来週の「敬老の日」を前に長年、定期的な交流をさせて頂いております高齢者施設のおじいちゃんやおばあちゃんの元へ祈念品を携えてお伺いさせて頂きました。日頃、もう少し触れ合う機会があればいいのですが、こういった機会にしかお伺いできないにもかかわらずおじいちゃん&おばあちゃんはまるで自分の孫に会うかのように歓待の笑顔で出迎えて頂きます。ありがたいことで、人見知りぎみなお友だちもそんな和むムードに包まれて来慣れた場所のように過ごすことができました。まずは、お友だちの踊りを披露する機会を頂くことができましたので得意満面の笑顔で踊る子を中心に気おくれから少々、躊躇ぎみの子を引っ張る形で踊りをお見せすることができました。そして、子どもたちの笑顔が一杯つまったフォトを秋の雰囲気を模したフレームに詰めてプレゼントしました。おじいちゃんやおばあちゃんはそれを見て「可愛い~」と喜んで頂けたので今回の訪問の目的はまず果たせた感じ。最後に施設の方から園児にそれぞれにプレゼントをご準備頂き、大喜びの園児。施設の方共々、こんな感じで楽しいひとときを過ごさせて頂き、感謝の日となりました!


2017年以前の園便り