園便り

この木、何の木、気になる木~

2014年10月18日

今週は”スーパー台風”とも呼ばれた超大型台風の接近で戦々恐々の週明けとなりました。幸い、台風の針路は最悪のパターンではなかったので大きな被害もなくホッとした方も多かったのではないでしょうか?その後、台風一過でカラッと快晴の日が続き、園では外遊びを十二分に満喫できる一週間となりました。今月のメインイベントはあと遠足とハロウィンの仮装行列と盛り沢山となっています。特にハロウィンは園の恒例行事でみんなの意識の中にもきっちりと刻み込まれています。今週のある日、めいめいがそのハロウィン衣装の装飾用の絵を描いたのですが、その後直ぐに「何時、着るの?」とみんなの心は早、ハロウィンで一杯の様子。みんな、あと2週間程待ってねと言い聞かせても、しっかりと理解は難しいようですが…さて、ご覧の様子は公園での遊んでいる一コマ。今現在の公園遊びのブームはトンネルを掘ったりする砂場遊びがダントツ。しかし、今日に限っては公園内に植え込んでいる木が気になったようで木登りごっこで盛り上がっていました。でも、これが限界のようでほぼ根っこの辺りで遊んでいるだけなのですが、それはそれで楽しいひとときが過ごせていました!


2017年以前の園便り