園便り

クリスマスイブにサンタ

2014年12月27日

前週 風貌といい、貫録十分な”あわてんぼうなサンタクロース”の登場に大喜びのお友だち。はたして、クリスマス会本番にはどんなサプライズがあることやら!?園では今や恒例行事のカレーと今回はこの時季らしいクリスマスケーキ、それも本格的なものづくりにチャレンジ!!まずトッピングはイチゴにバナナ、そして焼きリンゴ。お友だちはそれぞれの具材をスタッフに手を添えられながら包丁でトントンと(月齢の低い子も食べやすい大きさに)切り分けていきました。そして、ハンドミキサーで泡立てたクリームを木べらでペタペタとフワフワなスポンジ生地をまるで雪が降ったかのように、真っ白く覆い隠すまで塗っていきました。そして切り分けたフルーツを載せ、たっぷり入ったクリームを絞り袋を使ってデコレートして出来上がり。なかなかの出来映えにみんなも満足の様子でしたよ。その後はクリスマスの雰囲気たっぷりの楽曲を鈴を使ったりして楽しんでいました。と、そこへ園のドアをトントンするノック音がし、”Merry Christmas!”とご覧のようなサンタの登場でみんなは「わっ~」と一瞬、戸惑いながらも正体がわかり大喜びで招き入れていました。当然のことながら、それぞれにお菓子のプレゼントをもらい大喜び。その後はお昼ご飯に温かカレーに舌鼓を打ちながら完食し、楽しいクリスマス会となりました。


2017年以前の園便り