園便り

~巣立ちの会~

2015年03月28日

ようやく春の代名詞、桜の便りが全国各地を駆け巡るようになってきました。当地でも例年、この時季には桜の開花は始まり、小学校の入学時期には葉桜へと姿を変えていることが多いのですが…今年ばかりは記録的な寒さが永かったこともあり、開花時期が遅れているようです。これはもしかすると小学校で桜に囲まれた、華やかな入学式という、粋な計らいとなるかもしれません。当園では本格的な就学生活を迎えようとするお友だち二名の巣立ちを祝う会を行いました。お休みにもかかわらず、多くの在園児と保護者の皆さまのご参列で盛大に送り出すことができました。ありがとうございました。二人にとっては全くもって未知なる世界で、希望に満ちながらも不安もある小学校生活がはじまろうとしています。今まで園では年長者としての立居振舞が求められた二人ですが、これからの新生活ではまた一からスタート。目新しく楽しいこともあれば、大変なこともあるでしょうが、一つひとつを焦らずに着実にこなしていき、地に足をつけた形で早く自分のペースでいろんなことが出来るようになることを心より願っております。卒園、おめでとう!そして、新生活でも頑張ってね!!


2017年以前の園便り