園便り

兜姿も決まっているでしょう!?

2015年05月02日

当園は明日からいよいよGW突入。こどもの日はお休みのため今月のカレンダーは鯉のぼりの構図で作り、別にご覧のような兜を作りました。兜正面の家紋部分は折り紙の切り絵をあしらい、他の部分はいろんな色でめいめいがデザインを施して出来上がり。最後にご覧のように被り、「ハイ、ポーズ!」と決めて写真に収まっていました。「端午の節句」に鎧や兜を飾るのはもともとは何でも梅雨前の道具の手入れの意味合いがあったのですが、この道具は身を守るものであることから転じて病気や事故、そして災害から身を守るという意味合いも込められているようです。どうぞみんなが健康でたくましく育っていけますように!!


2017年以前の園便り