園便り

お芋の苗植え

2015年05月09日

長~~いGWもようやく幕を閉じ7日(木)より通常保育を再開しました。お休み期間中、多少のお湿りはあったものの天候の大きな崩れはなくみんな、元気に楽しく過ごせてようで何よりです。お休みが永かった分、多少ホームシック病を心配したのですが何事もなく再スタートが切れホッとしています。連休明けの木曜日以降の天候もまずまず。それで鈍った身体をシャッキとする観点からお散歩に公園にとみんなはもっぱら外遊びを楽しみました。蛇足ですが、園の窓際にあるパンジーが初夏の暑さで萎びかけていたので思い切ってプランターの入れ替えをすることにしました。でも、いつもの”なた豆”は少し早いので今回は試しに芽の出たじゃが芋を植えてみることにしました。初めてのことなのでどんなことになるかは”?”ですが、お水やり等のお世話を通じて発芽となればいいなぁ~と、そして、ゆくゆくは大きくなったじゃが芋の収穫と料理で食へと繋げれていければ、いい食育の場となるので大いに期待しているところですが…はてさて、どうなることやら!?


2017年以前の園便り