園便り

水無月ギャラリー(part1)

2015年06月13日

6月も半ば近く。梅雨入りはしたものの、永めの中休み続きで空梅雨ぎみの現状に少々、心許なく感じています。しかし、某気象予報会社によると梅雨は比較的長期間で、今月の降雨量は例年を上回るよう。地球温暖化の影響から風情のあるシトシトとしたペースよりもダッ~と大量に降る日がまた来そう!?どうか昨夏の悪夢の再来だけはありませんように!!そんな恵みの雨を待ち受けるかのように水の入った田圃には稲の苗がチョコンと可愛らしく整列していました。さぁ~沢山の水が田圃に入り、水が無くなる月も本格化します。


2017年以前の園便り