園便り

いよいよ夏本番かな…

2015年07月25日

今年は8月前だというのに台風はすでに12個も発生中。地球は着実に温暖化の道を辿っている証左と言えます。ただ、偏西風の蛇行の影響等で季節外れの寒気団の南下があったりで、直接的な暑さが今まで実感できないでいた西日本地域にもギラギラと突き刺すような日差しの本来の夏がようやく復活、今日ぐらいから夏本番が本格化するかもしれませんね?こうなると夏の風物詩である高校野球も”~らしさ”が一層感じられるようになること請け合いです。今まで園でもプール遊びはするものの、どんより曇り空だったりでスカッとした水遊びとまではいきませんでした。加えて、手足口病が全国的に蔓延する中、当園も例外ではなく病名そのまんまの状態、手足口にブツブツが出来、さらには発熱も伴うという症状で今週はお休みの子が続発。ということで、水遊びもままなりませんでした…今週末の土曜日にはそんな大騒ぎも落ち着き、そこそこのお友だちが登園していましたので、プール遊びに代わるシャワーで水遊びをしました。小さいお友だちの中には水に慣れないでプールに入ることすら拒否反応を示す子も中にはいます。そんな水・嫌・嫌・反応がそれに親しむ場を増やしていくことで少しずつ慣れ、暑い夏を少しでも涼しく過ごせることに繋がってくれればと願っているところです。幸い、今日登園している子の中には水ノォ~どころか水ウェルカムの子ばかりでご覧のように大盛況の下、水遊びで楽しいひとときを過ごすことが出来て何よりでした!


2017年以前の園便り