園便り

雨後の…

2015年08月19日

お盆休みも明け、17日月曜日から園の活動が再スタート。少し長めの休み明け後は体調不良などで不安定な時があるものの、今年に限っては皆無。但し、夏風邪が幅を利かせつつあるようで鼻水姿が少々気になるところです。ですが、日常生活には全く支障のない範囲で残り少ない夏を満喫できるように水遊び等が大いに出来ればと思っています。ところで最近、日中はまだまだ残暑が厳しい日が続いていますが、夜半は昼間とは別世界が広がりつつあるようです。そう、昼間の暑さも和らぎ、涼しげな虫の音が疲れ切った心と身体を包んでくれます。季節は着実に夏から秋へと移ろい始めています。ただ、こんな時は夏疲れが出やすいので注意しながら、外遊びも含めて楽しめればと思っています。随分と前置きが長くなりましたが、いつもは初夏の時期に種まきをするなた豆。今年はじゃが芋の芽を植え、生育と収穫をしていたので時期がずれ込み、遅ればせながらお盆休み前の13日に種まき。そして、お盆明けの月曜の大雨後にはご覧のように”雨後の筍”ならぬ”~のなた豆”状態に!これからの成長が楽しみな限りです!


2017年以前の園便り