園便り

改修工事後の園生活スタート!

2016年01月16日

1月も半ば近く、暖冬感覚がしっかりと沁みついた身体には随分と酷な寒さの到来。東京の今冬・初の雪が話題になったりもしていますし…この寒さ、これから2週間くらいは居座るようなので怠りのない防寒対策が必要です。少し前、この時季特有の感染症の一つの嘔吐下痢症状が見られましたが、これからはインフルエンザ予防上、手洗いやうがいの励行で感染予防も万全にしていきたいですね。さて話は変わりますが、改めて振り返れば昨年11月末近くの仮設園移転から年も明けた先週末の10日に改修工事完了の真新しい園に舞い戻ってきたことを考えると(少々、大袈裟に聞こえるかもしれませんが…)怒涛のような約2ヶ月間だったような気がします。何にはともあれ、無事園に戻って来れて何よりですし、施設的なものだったり雰囲気だったりが刷新されたこともあり、園児は喜々とした生活を満喫しつつある状況を見るにつけホッと胸を撫で下ろしているところです。改めて、今日に至るまでに関わり、支えて頂いた皆さまに感謝の気持ちで一杯です。ご覧の写真は(今回から代替わりし、今回が初めてとなる)女子大生による音楽教室の様子です。多少、緊張の面持ちは見られたものの、対応は随分と手慣れ、堂々とした感じでこどもたちとやり取りしながら手遊びや冬の童謡で楽しいひとときを過ごすことが出来ました。今後も色々と工夫して頂けるとのことですのでこれからますます楽しみな限りです。これからもよろしくお願いします。


2017年以前の園便り