園便り

暑中お見舞い申し上げます!

2016年08月06日

西日本各地は気象庁の今夏・三カ月の長期予報通りで梅雨明け以降、ほぼ連日の真夏日超えの猛暑日となっているようですね!?暑さに加え、高湿度のおまけつきで自然サウナ風呂状態なので(個人的には)結構、ヘトヘト感に悩まされている今日この頃。本来ならば食欲減退から体重減が見込まれるはずなのに、さにあらずの状態で喜んでいいのか悲しんでいいのか分かりませんが…明日は暦の上では「立秋」ですが、当面はこの厳しい暑さに耐え忍ぶ日々が続きそうな様相。皆さまにおかれましてはくれぐれもご自愛くださいませ。さて、このサンサンと降り注ぐ太陽の日差しを一杯に受け、園前のプランターの植物は(プランターの下のコンクリートからの照り返しから)多少、根元近くが日枯れしているところはあるものの元気に成長を続けています。ご覧のように胡瓜も日々、成長を続けた結果、こんなにも大きくなって窓越しから園児を見守ってくれています。みんなも日々、胡瓜が大きくなっていく様子を楽しみにチェックをしています。この胡瓜は今週末の冷やしそうめんの具材に加わり、清涼感たっぷりの一品に花を添える形でみんなの胃袋に消えていきました。隣で同じく見事までに大きく成長を続けたナスも2本、同様に収穫しましたので来週月曜日にはみんなの給食の一品となって、顔を覗かせてくれることになりそうです。旬の野菜でみんなが夏バテすることなく元気に過ごせますように!!


2017年以前の園便り