園便り

水遊び、はじまりました!!

2019年07月10日 いつかいち(本園)からの園便り

我が郷土には、地方都市としては珍しく多くのスポーツ団体が積極活動をしていますね。その中の一つが、シーズン半ばではありますが、激動の戦績でハラハラ・ドキドキの感が否めない地元のプロ野球球団のカープ…当然のことながら、各球団とも毎シーズンとも気の抜けない重圧の下、戦い抜き、リーズ優勝や日本一を目指しています。特に、カープはリーグ優勝・4連覇がかかっているだけに他球団以上のものがのしかかっているのかもしれません…それが見て取れるのがシーズン明け当初や先月の交流戦あたりから目だってきた投打の不調といえます。ここは、オールスターゲーム中に軌道修正した上で後半戦に臨み、巻き返しを図り、他球団にとっては不気味な”逆転のカープ”の再現を願って止みません。頑張れっ~、カープ!!と、園の記事とは全く関係のない内容で申し訳ありませんでした。
 
今回は、先週末の金曜日に七夕会を開催しましたので、その様子をお伝えします🎋✨七夕と言えば、笹に施す七夕飾りですね。そこで、こどもたちは、手作りの七夕飾りを一つひとつ、丹精をこめて作り上げていきました。願いごとを託す短冊は転がし絵の要領で綺麗に飾りつけしました。そこに、一人ひとりが頭の中に思い浮かんだ願い事を書き綴っていきました。一例として、”おともだちがたくさんできますように…✨”だったり、”大きくなったら〇〇になりたいな…✨”など。日頃、彦星や織姫のように頑張っているみんなだけに1年に一度の願い事はきっと神さまの下に届くのではないでしょうか?
 

当日は、(実際はみんなの背丈は優に超えてしまう大きな笹を)こどもたちサイズの笹にし、みんなで七夕飾りをつけていきました。みんながこの日為に、準備してきた笹飾りだけに実際に出来上がったものを前にすると感慨もひとしおだったのでしょう、みんなは「わぁ~~!きれい!」と歓声を上げ、色とりどりに飾りづけされた笹を愛おしそうに眺めていたのが印象的でした。どうぞ、みんなの願い事が神様に届き、叶えられますように⭐🎋

 

当日は、それだけに止まらず”彦星”と”織姫”のコスチュームに身を包み、大変身ショーもしました。見た目も可愛い衣装を前にこどもたちのテンションもアップ!!自分の順番が待ちきれないくらいに押すな押すなの盛況ぶり。ですから、実際に彦星と織姫になりきった様子は、ご機嫌の笑顔で写真に収まっていたのが印象的でした。

   

七夕会を控えた7月第一週目は天候が不安定な状況から”水遊び”を自粛していましたが、今週から水遊びをはじめました😆💦本格的な夏はまだですが、水遊び大好き人間のみんなは”水”と聞いただけで、心の中で揺れ動くものがあるようで朝からワクワク・ドキドキの表情で満ち溢れています。実際、水を怖がることなく、プールで水遊びが出来ているので今後も天候をよく確認しながら、こどもたちが暑い夏を”水遊び”de”涼”をとりながら、元気に楽しく過ごしていけるようにしていきたいと思います。


2017年以前の園便り