園便り

☆🏫入園・進級おめでとうございます🏫☆

2018年04月02日 いつかいち(本園)からの園便り

新年度の4月がスタート。先月が、卒園児6名を送り出す別れの季節だとすれば、今月は新しい仲間を迎え入れる出会いの季節と言えます。当園にも在園児に加え、新しい仲間が加わったことから在園児の「進級式』、新入園児の『入園式』をそれぞれとり行いました✨

この場をお借りして五日市の本園と分園の今後のあり方をご案内させていただきます。昨春、未満児の分園をスタートさせ、(想定できたこととはいえ、対応が不十分だったことから)2歳児の受入先問題が浮上することになりました。そこで、折角分園で”ちびっこの森保育園”にご縁を持っていただきながら、以上児以降の対応がおろそかになるのは本意ではないことから本園の位置づけを今後、2年間ぐらいの期間をかけて以上児の園にすることとしました。ですから、従来は0~5歳を対象とした本園は今春から0歳を、来春は1歳を、翌々春は2歳児を受入しないようにして順次、分園からの園児の持ち上がりが可能な園へと衣替えすることにいたしました。当面、その部分でご利用を検討されていらっしゃる方々にはご面倒をおかけしますが、本件へのご理解とご協力をお願い申し上げます。
 
ということもあり、今年度は以上児が増えることから以前にもまして賑やかな日々が展開されることになりそうです☺進級式では、新たな年長者としての自覚を胸に秘め、みんなの前で照れながらも自分の名前を言い、これからの園をひっぱっていくとの密かな決意表明をしていたのが印象的でした。その後、その他の月齢の子も改めて自己紹介しながら、それぞれの進級を祝い、再確認する場を持ちました。そして、式後にはこどもたちにもそれとなく”進級”の意味が感じとれたかのような、自慢げな笑顔が見て取れ、今後が楽しみな限りです。と同時、スタッフ側としても、こどもたちと一緒に歩んでいこうという気を改めて強くし、よく見守っていこうという決意に至りました。🌸✨今年度もどうぞよろしくお願いします!!


2017年以前の園便り