園便り

☆🎼リトミック楽しかったよ🎹☆

2018年05月18日 いつかいち(本園)からの園便り

当園では、こどもたちの情操を養う場として音楽教室、リトミック教室、英語教室と体操教室を設けています。それ以外にも、世代間交流としての老人施設訪問や近隣中学生の職場体験受入、地域社会との交流として公共施設の見学等を実施しています。今回は、未満児クラスのリトミック教室をご紹介したいと思います♫ 今回の内容は、いろんなリズムに合わせて各自、手足をたくさん動かして楽しむひとときとなりました😁

 

まずは、こどもたちが目移りしそうなくらい色鮮やかで、種類も多彩なスカーフを使っての活動からスタート!!ピアノの曲に合わせてスカーフを左右にユ~ラユラ、まるで鳥さんに変身(?)したかのような動きを楽しんだり~♫次は、手の中に丸めたスカーフ収め、みんなが一斉に「1、2のパッ💨」と掛け声をかけて手を広げ、スカーフが飛び出してくるのを楽しみました!!手が小さい未満児でも、要領を得て手際よく遊べていたのが印象的でした(^^♪

 

教室の締めくくりには、こどもたちにちょっとしたサプライズの小物の登場と相成りました!!それは、ずばりご覧のような”赤ちゃんサイズの可愛い鈴”✨~♫みんな目にするなり、「うわぁ~💖」と目をキラキラさせ、先生の説明そっちのけで”今すぐにでも触りたい症候群”に襲われてしまいそう、でした👀✨そこはすんでのところで思いとどまり先生の説明の後、ピアノの演奏に合わせて鳴らしたり、「止める!」の合図音で手を止めたりするなど、音を聴き分けて対応が出来ていましたよぉ~👂毎日、過ごしている内にこどもたちの成長を感じる場面がたくさんあったのは何よりでした。ところで、こどもたちの関心はすでに「来月はどんなことをするのかな…❓」(^^♪へと移っているようで、ワクワク・ドキドキの期待感たっぷりの顔にリトミックの先生もやりがいを感じているようでした!!

 


2017年以前の園便り