園便り

☆七夕の演奏会🎋✨☆

2018年06月20日 いつかいち(本園)からの園便り

梅雨といいながらも中休み的な天候が続いていた先週から一転、今週は本来の”~らしい天候”が戻ってきました。当然のことながら、室内で過ごすことが多い今週となっています。そんな中、音楽教室をお願いしている”西広島ママブラス・もみじ”の方が来て下さり、美しい音色、楽しい曲や手遊びの数々でジメジメした気持ちを吹き飛ばしてくださいました。(現状は、3園を順繰りに演奏活動をしていただいていることから3ヶ月ぶりの本園演奏会となります…)
 
まずは手始めに手遊び曲の「トントントントン ひげじいさん♬」。この楽曲は、簡単なリズムながら手遊びが面白い展開となっていることから、こどもたちには馴染み深い大人気の手遊びとなっています!!ですから、楽曲の演奏がはじまると、こどもたちは自然と身を乗り出すように手を動かし、ノリノリで喜々とした笑顔で参加していました★次は、もうすぐ”七夕”ということで、それにちなんだ楽曲🎋✨の”七夕”の曲となります。目を閉じると、夜空の天の川で織姫👧と彦星👦が再会をはたす情景が広がるような曲調となっており、こどもたちも思わずうっとり…😊💖しっかりと聴き入っていました。来月の”七夕”本番が楽しみな限り、という思いに浸っていました🌌

 
ここでちょっと”ブレイク”とばかりに楽器のおさらいタイムとなります。「この綺麗な音が出る楽器はなんだろう?」と一つひとつの楽器の紹介や単独での音色を確認してもらう独奏曲も披露していただきました🎹その中で、ひときわ大きく、異彩を放つフォルムの楽器からQ&Aがスタート。以前も説明を受けたことがあるのでうろ覚えで「ユ、ユ、う~ん…」と口ごもっていると担当奏者がユーフォニアムと回答してくれ、こどもたちも安堵の様子。早速、覚えたての楽器名・ユーフォニアムを脳裏にきっちりと刻み込むように何度も口ずさんでいました🎷次に、グルグル巻いてある楽器・ホルン。これは簡単にご名答となり、「おかあさんといっしょ!」で出てくる”ガラピコぷ~”で大盛り上がり!!それは、「この曲知っとる~♬」とみんなの嬉しそうな笑顔に表れていました😋そんな中、こどもたちの認知度が高かったのが、クラリネットやフルートでした。もしかしたら以前、保育スタッフが独自に演奏会をしたことがあり、それでよく覚えていたのかもしれません!?そんな楽しい時間はあっと言う間に過ぎ去っていくのが”世の常”で、最後にアンパンマンの楽曲をみんなで歌い、盛り上がって音楽教室が幕をとじることとなりました👀✨ママブラスの皆様、今回も素敵な楽曲や企画の数々、誠にありがとうございました!(^^)!
 


2017年以前の園便り