園便り

楽しかったね☆🎋 七夕会(保育参観)🌠

2018年07月09日 いつかいち(分園)からの園便り

先週、当地を襲った豪雨で被災された方々には心からお見舞い申しあげます。また、復興にご尽力されている皆様には猛暑の中、安全に十分に留意されご活躍されることを祈念すると共に、 一日も早い復旧および復興を心よりお祈り申し上げます。4年前の広島市内で起きた土砂災害もそうですが、昨今の天災被害は年々、その程度をエスカレートさせる傾向にあります。今回を契機に、こういった非常時をも想定した避難訓練を日頃から実施し、大雨などの非常時対応もできる体制づくりが必要だと痛感させられました。今後の課題として取り組んでいくようにします。

 
先週の土曜日、園生活にもすっかり馴染んだこどもたちの様子を見ていただきながら、同時に親子で一緒に参加していただくことを主眼とした”🎋七夕会”を開催しました。とはいえ、こどもたちにとっては多くの保護者の方々を前に普段と違う雰囲気に圧倒されるのではないかと心配されましたが、然にあらずで多くの方々に見守られながら😊で過ごせていたので何よりでした。まずは、出席シール貼り(2歳児)からはじまり、朝のディズニー体操そして朝の会といった順に園の様子を観ていただきました。その後、会の目玉として”七夕飾りづくり”を親子で一緒に作っていただこうと、各月齢毎に分かれて作成していただきました🎶
 
0歳児クラスは、クシャと丸めた、色付けした新聞紙を傘袋に詰めて提灯づくりをしたり、オリジナリティ溢れた玉飾りなどを親子で楽しみながら作り、七夕飾りをしていきました☆1歳児クラスは、黒絵の具をつけた歯ブラシで絵すいかの皮に模様づけをしたり、エアーパッキンの星にマジックで化粧づけをして七夕飾りを仕上げていきました🎶2歳児は、星に色付けしたり、折り紙の着物を織姫&彦星に着飾った七夕飾りづくりをしました!こどもたち以上に保護者の方々には、真剣なまなざしで七夕飾りづくりに取り組んでいただいた結果、それぞれがとても素敵な七夕飾りとなり、笹に飾られていきました☆その出来映えにこどもたちと一緒となって喜んでいただけたのは何よりだったと感じています。

その後は、パネルシアター”たなばたバス”を親子で鑑賞していただきました。話の中では、”グルグル~”と手を回して🎋七夕飾りを渡していただく場面があり、視聴者参加のパネルシアターでこどもたちも思わず、話に聴き入っていました🎶今回の会で、(お家では見せることのない?!)園での普段の様子が少しでも垣間見えるところがあったとすれば幸いです。とはいえ、親子で一緒に和気藹々と過ごすひとときは何物にも代えがたいひとときとなったのではないでしょうか✨このような機会をみなさまのご都合とも相談しながら、今後また催そうと思っておりますのでよろしくお願いします。
 
最後に、当月の行事食を遅ればせながらご案内したいと思います。こどもたちは趣向をこらした出来映えの給食やおやつを前に一斉に「うわぁ~っ!!」と歓声を上げていました!食べるのも憚れる雰囲気の中、我慢しきれずに口に含むと…「おいしい!」と感嘆の声があちらこちらから聞こえてきました🎶行事食では、こどもたちの目を引き、味付けも含め、実食に繋がるように色々と尽力してくれる調理スタッフに感謝の念に堪えません✨いつも、ありがとうございます。
 


2017年以前の園便り