園便り

リトミック~🍦アイスクリーム🍦~

2018年07月31日 いつかいち(分園)からの園便り

連日の酷暑だか炎暑だか、その呼び名は定かではありませんが、「暑~~いっ~」や「これ、何とかならんかいのぅ~」と愚痴しか出ない日々を過ごしていたら、もう8月となってしまいました。来週7日は”立秋”、暦の上では秋を迎えることになります。そういえば、連日の熱帯夜ですがここ最近、心なしか涼しさを感じるのは気のせいでしょうか?ただ、日中は引き続き要警戒の暑さが続きますので熱中症等にかからないよう、気をつけていきましょう!!
 
今回は、こどもたちも楽しみにしている”リトミック教室”の様子をお伝えします。まずは、リトミック流挨拶で”カスタネット”の拍子打ちからスタートです。ほんの少し前までは、”(カスタネットの)トン・トン・トン(の拍子打ち)”から”は~ぁい”と返事を返すのがままならない状況でした…今では1・2歳児をはじめ、0歳児も見違えるくらいに上手に返事を返せるようになってきたのを見ると、何事も”継続”なんだなぁ~と実感させられます✨今回の内容は、”アイスクリーム”のマグネットシアターからアイスづくり、表現遊びにスカーフ遊びへと展開し、こどもたちもご満悦にリトミックを楽しんでいました。
 
マグネットシアターでは、アイスクリームを作った後に、ピアノの音に合わせ(自身が)アイスクリームになりきる表現遊びをしました。次のスカーフ遊びでは、スカーフを手の中でクシャクシャと丸め、それをアイスに見立て、そっ~と歩く姿はなかなかの見物で愛らしさを感じました❤その後は、クシャクシャッと丸めたスカーフを思いっきり天井にめがけて、「エイッ!」と投げ上げて、「(このように声掛けしたか否かは別として)たまや~!」よろしく”🎆打ち上げ花火遊び”で盛り上がりました。丁度、夏真っ盛りの時分で花火大会もこれから目白押しですから夏の風物詩を園でも実演した格好となりました🎶この遊び、こどもたちは、かなり気に入ったようで何度も繰り返し、笑顔の花火師になっていました!最後の最後は、こどもたちの大好きな⁈『👻おばけ』に変身💨頭にスカーフを被り、おばけになりきり楽しんでいました✨
 
リトミックの先生には、こどもたちの興味関心を引き出す遊びを提案・実践し、こどもたちが拍子打ちや歌いながら踊ったりすることが自然とできるようになる環境づくりをしていただき、感謝の気持ちで一杯です。この場をお借りしましてお礼申し上げます。いつもありがとうございます☆彡


2017年以前の園便り