園便り

(*´▽`*)スライムって気持ちよくって不思議~\(◎o◎)/!

2018年07月30日 ふるいちからの園便り

今夏、連日の暑さは記録的な猛暑を更新した、と最近、目につくニュースはこのことばかり。とはいえ、その場に居合わせない身としては想像がつきませんが、暑さ疲れで身体が堪えているのは事実です。この(猛暑)異常気象は日本だけではなく世界各地で大変なことになっています。まだまだ厳しい暑さは続きそうですのでくれぐれもご自愛くださいませ。そんな中ですが、こどもたちは相変わらず愛らしい顔とあどけない仕草で季節に変わりなく元気に過ごせているようで何よりと感じています。

 

今回は、夏遊び定番の一つ・”スライム遊び”の一コマをご紹介します。ある日、保育スタッフが何の前触れもなく、こどもたちの前に差し出したものは、コップの中に入った”青いドロドロ状の物体”でした。「これ、な~んだ?」の問い掛けに、「知ってるよ~、スライムだよ‼」以上児が自信満々にと答え、未満児は怖いもの見たさに「見たい、見たい、出してみて~」と身を乗り出さんばかりの勢いで確認作業に入っていました。そこで、こどもたちのリクエストに応え、コップを逆さまにするとドロドロ状の物体がスローモーションでも見ているかのような錯覚に陥りそうなスピードでジワリとコップを伝わって出てきました👀みんなからは「わ~っ!」と歓声があがり、思いがけない反応でしたが、「👆さわってみた~い」、「👦ぼくも~」や「👧わたしも~」と興味津々の様子でした👀
 
それでは、実際にスライムを作ってみよう、ということになりました。材料としては、洗濯糊、水そしてホウ砂を準備。まずは、洗濯糊と水をよく混ぜ合わせます。そして、その混合液に水に溶かしたホウ砂を徐々に加えていくと、何ということでしょう?!、その液体が段々と緩やかに固まっていくではありませんかっ?!👀こどもたちは一様に目パッチリと見開き状態。更に、青い食紅を1滴入れ、着色していくと「わ~っ!きれい~\(◎o◎)/!」とさらに歓声が沸き起こっていました。次なるこどもの反応は、”まぜまぜする~”でした。この際にも、”順番っこね!”の合言葉のお約束は守られていましたよぉ~!!次は、こどもたちが実際に作ることにチャレンジ。両手でコップをもち、水と洗濯糊をこぼさないように入れ、慎重に混ぜ合わせ、魔法の水・ホウ砂水をさらに混ぜ合わせていきます。
 
最後は、スライム遊びの真骨頂である”キャ~、冷た~い(>_<)”や”きもちい~い~(^^♪”と感触や”すっごいよぉ~、見て~、こんなに伸びるよぉ~”と変幻&伸縮自在なスライムを楽しんでいました。中には、”なに、それっ?”とばかりに顔を背ける子もいるにはいましたが…ほどんどの子が気持ちよさそうに😊ニコニコ笑顔で楽しんでいたのが印象的でした。この暑さはまだまだ引きそうにありませんが、次回はどんな遊びでこどもたちの暑さを和らげることができるかは、乞うご期待下さい!!  


2017年以前の園便り