園便り

こんなことしてますよぉ~🎶

2018年08月13日 いつかいち(分園)からの園便り

8月に入り、地元の赤ヘル旋風を受け、甲子園でもその活躍が期待された広陵は残念な結果でしたが、夏の風物詩・高校野球の熱戦が連日、繰り広げられています。そうこうしている内に今月も半ばの早折り返しで、残暑は少々和らぐ、との期待もむなしく…相次いぐ台風接近の影響で、蒸し暑さが倍加した感じを受ける今日この頃…💦そんな中、お友だちの中には発熱や下痢といった体調不良に陥っている子も散見されるようになりました。未満児のお友だちは、まだ身体機能が十分とはいえない状態ですので、どうぞ早めの検診を心がけ、他のお友だちへの感染予防へのご理解とご協力をお願い申し上げます。
 
今回は最初に、0・1歳児の体を動かした遊びやおままごとの様子をご紹介したいと思います。夏遊び風景はお伝えしております通り、”プールde水遊び”が主流ですが、他にも室内での”車遊び”、”ベビーベットでの階段遊び”や”ままごと遊び”でも大いに盛り上がっています。例えば、冒頭の写真にあるように、「あーん💖」と大きな口を開けて食べさせてもらい、思わず「おいし~っ😊」とニコニコ笑顔でその気になっている、愛らしい姿が見受けられます。もちろん、キッチンではまな板に野菜を乗せ、包丁でトントンと切り分けたり、お鍋に移し、グルグル回して何やら凝った料理を作る姿もあります。そして、出来上がった自慢の料理を「はい、どーぞ❤」と提供してくれ、「おいしいね❤また作ってねぇ~」の反応に満更でもなさそうな笑顔が何とも言えず、可愛らしい仕草となって返ってきます。このように”分園食堂”は連日、大賑わいの様相を呈していますよぉ~
 
次にご紹介したいのが、2歳児の制作模様です。現在、取り掛かっているのが”9月のカレンダー”づくり、です💨丁度、来月は「中秋の名月」が控え、お月見には最適の時季です。そこで、それを構図としている訳ですが、黄色の画用紙上にお月さまの型の紙を固定し、黒色の絵の具の入った霧吹きで色染めをしていきます💦”折り紙deウサギ”、”紙粘土deお団子”を表現することにしました。特に、お団子づくりは柔らか紙粘土で一つひとつ丁寧に丸々して作り上げ、積み上げていったのですが…これが、”まだお団子つくる!”や”まだやる!”といった反応が続出で、こどもたちには大好評でした💦
   
こどもたち、お気に入りのお団子づくりでした”丸める”という体験を今後の活動の中で是非、活かしたいと思い、クッキング教室で引き継ぐこととなりました。次のクッキング教室では早速、その”丸める作業”をメインとしたものとなるようです。乞うご期待下さい!!
 


2017年以前の園便り