園便り

☆🎅クリスマス楽しみだなぁ~(2歳児)の巻🎄☆

2018年12月15日 いつかいち(本園)からの園便り

今月も早いもので中旬、あと10日もすればXmas。その後は、年末モードに突入、いよいよ慌しさが増してくるのが、1年最後の12月・師走ですね?!月初めの暖冬モードも、このところ冬本来の寒さとなってきたことから、もしかするともしかしての”White Christmas”も夢ではないかもしれません…保育園でのこどもたちの話題も自然と”Xmas”のことばかり、”サンタさんに何をお願いしようか”とかで、当日のプレゼントのことで頭の中は一杯のようです。そんな気になって気になって仕方のないXmasを迎えるにあたり、ただでは心優しいサンタさんもみんなの願いを快く受け入れてくれないでしょうから、Xmas準備を進めています。今日は、その中でもかなりの力作ぞろいとなっている2歳児の様子をお伝えしたいと思います。
 
そのクリスマス制作内容ですが、”帽子”と”リース”となっています☆リースでは、円形に切った緑と黄緑の画用紙をドーナツ状にした紙皿の淵に、彩りとバランスを考えながら慎重に貼っていきました。雰囲気づくりとして”星”や”雪”などを散りばめて飾りつけをしていき、最後は可愛いキャラクターも加えて完成です。Xmas会には欠かせない三角帽には、手形で髭を表現した、愛らしいサンタの顔をあしらっています。帽子上のサンタが帽子被っている構図となっていて、赤い帽子はカラフルなシールで飾り付けました。サンタの顔を描く際に、「目はここで~、鼻はここ。お口はおちょぼながら、可愛くね」と見本を見ながらも、そこは自己流を貫き、独創性もバッチリと表現していました。 それぞれが心のこもった、オンリーワンのリースと三角帽子を作り上げていきました!!

 
これらのグッズが25日のXmas会当日、園の雰囲気を盛り上げてくれるのは間違いないと思います。今から、とても心待ちにし、楽しみにしているこどもたち。さて、こどもたちの熱い思いはサンタにきちんと届き、それに応えるかのようにトナカイに導かれるサンタが今年も園に来てくれることを願って止みません。どうぞ願いが叶いますように!!


2017年以前の園便り