園便り

さて、来週土曜は待ちに待った…

2019年02月14日 いつかいち(本園)からの園便り

1月にも取り上げた第1四半期の1~3月を表す表現として1月の”行く”、2月の”逃げる”、そして3月の”去る”。その表現が正にピッタリと当てはまるように、あっという間の2月半ば突入に改めて月日の経つ早さに驚かされている今日この頃、です。園では、年初の保護者の方との懇談会を皮切りに、今月の保育参観日(兼 生活発表会)、さらには3月の卒園児の卒園旅行と卒園式と何かと年度末に向け、慌ただしくなりそうです。そんな中、園児は保育参観日に向けた準備に大忙しです。今日は、その様子をお伝えしたいと思います。          
             
その日は、園の皆さまにはお伝えしております通りで来週23日(土)。こどもたちは、親御さんたちに”かっこいいところ”を見て貰おうと日々、練習に余念がありません。未満児は、”手遊び”にはじまり、みんなも大好きな「丸くて赤いもの」になりきり、大好きなお友達とのふれあい遊びを練習中…💖まずは、椅子にきちんと恰好よく座り、”よろしくお願いします”の挨拶の段階からすでに気合い十分の様子🚩✨実際、その意気込みに違わぬパフォーマンスで、こどもたちは終始、笑いの絶えない、楽しい練習を積み重ねていきます。当日は、こどもたち手作りの衣装を着ますので、こどもたちもその衣装を見ると目を輝かせて、はやる心を抑えきれない様子です。どうぞ、可愛らしい姿に変身し、頑張る姿を楽しみにしていてくださいね(^^♪

以上児ともなると、始まりの挨拶から気持ちを切り替え、ピリッとした雰囲気の中、本番さながらの練習が繰り広げられています。合唱、合奏、お遊戯そして劇など、内容も盛り沢山となっています。合唱では、歌う姿勢や声量を意識したり、と結構完成の高い内容となっている(?)感じを受けます。お遊戯は、(ダンスの振りなど)格好よく決めたり、元気一杯に笑顔で踊ったり、と気合も十分に見せ場が多い内容となっています。劇は、(一人ひとりが)セリフを覚えたり、(劇の進行と共に)流れや演者として身振り手振りの表現など、覚えることも沢山で大変な様…👀💦毎日繰り返し、根気よく練習に取り組んでくれているので、当日はきっと今までにないものを披露してくれることでしょう!!

発表会本番まであと1週間…💖どうぞ楽しみにしていてください!(^^)!


2017年以前の園便り