園便り

~小さい秋、見ぃつけたぁ、は近い?~

2021年09月08日 いつかいち(分園)からの園便り

ぐったりするくらいの蒸し暑い日中も冷気漂う夜長へとバトンタッチされるようになり、夏から秋への移ろいが感じられるようになってきました。ただ、”一難去ってまた一難”とは大袈裟ですが、勢力の強い台風の接近や上陸などで気が気でない時期となりそうですので気象情報をチェックの上、対処していけるようにしましょう。こどもたちは水遊びから公園などの室外へと活動の場を変え、元気に過ごしています。とはいえ、まだまだ感染症リスクはありますので予防対策をしていきたいと思います。
 
今回は各月齢が取組んでいる製作の様子をご紹介します。こちらは入園まもない、不安定な日々からようやく脱しようとする0歳児が手形や足型取りに頑張っている様子です。こどもたちからすれば、見たことも聞いたこともない色のついた液体を手や足に塗りつけられ、「何、すんのぉ~」が正直なところでしょう。ですが、園での心の拠りどころの保育スタッフのすることなので信頼し、為されるままに体験が進み、かわいい作品が出来上がっていきました。
 

こちらは同じ0歳児がマーカーを握ったり、折り紙をちぎったりする手作業の様子です。ついこの間、つかまり立ちがからヨチヨチ歩きに移行した、といったように身体機能が未熟な0歳児にとって握ったり、指先を器用に動かすといったことは容易とは言えないことからこちらもいい体験・経験となり、(きちんと握れた、や出来上がったものを前に)満更でもなさそうな表情が微笑ましく感じられました。
 
次に、1歳児が取組んでいるのがにじみ絵です。一人ひとりに「今日はお絵描きよぉ~」と手渡されたキッチンペーパーにマーカーで思い思いの色づかいでジロジロしていきます。そして、「水遊び(で)取った杵柄」ではありませんが、今夏随分と水掛け遊びで使い慣れた霧吹きスプレーでシュッ、シュッと図柄に吹きかけていき、ジワッ~と滲んでいく様を不思議そうに観察している姿が印象的でした。
 
こどもたちにも大人気の風船がスタンプに早変わりの様子です。風船を手渡された子は天井に目掛けて、いつものようにフワッ~と舞い揚げたい衝動を抑え、黒画用紙にギュッと押し当てていきました。すると「何という事でしょう・・・」、秋の夜長を彩る真ん丸お月様の完成に、「へぇ~、そんなんじゃ~」と感心した様子を見せていました。
 

1歳児の最後のチェレンジは、染め絵です。こどもたちが染め終えた紙を広げやすい、少し丈夫な素材のコーヒーフィルターを3~4回折りした状態で絵の具を滲み渡らせていきます。その後、こどもたちはゆっくりと慎重に紙を広げていくと、「あら~、不思議っ~」と赤白コンストラストがくっきりと表れた様子に驚きの表情で見入っていました。
 
最後のトリを務めるのは2歳児で、ストロースタンピングで夜空にきらめく花火を表現していきました。ストローの片側に花びらになるように切り込みを入れ、絵の具をつけ、ペタペタして花火を描いていきした。最初の試し押しから段々、面白くなってきたようで気づけば花火が所狭しと花開く大会(?)となっていました。
 
ところで、「手は第二の脳」や「手は外部に出た脳」(ホムンクルスの図)と言われるように手先を動かすことは有益で、それも日常生活なものではなく、慣れていないことや考える力を組合せは尚いいとされています。そこで、日頃の紐通しの延長線上で製作にも取り入れ、みんなも頑張って一つひとつの穴に紐通しをしていきました。
 
こちらは二つ折りにした画用紙の片面に絵筆で自由にデザインをし、もう片面をバサッと合せて広げると左右対称の合わせ絵(デカルコマニー)の完成となります。この簡単な作業ながらも好きな数種の色を組み合わせることにより、見応え十分な作品に仕上がっていくことからこどもたちも満足の様子でした。
 
製作とは別に自由遊びの一コマをご紹介します。こちらは2歳児がジグソーパズルや絵合わせカードを楽しんでいる様子です。この遊びは知らず知らうの内に集中力が養われ、創造力やひらめきを高める効能があるとされています。所謂、園で取組んでいるフラッシュカードと同様に五感を養う右脳開発とも関連することなので、こどもたちが好んで取り組めているのはいい事だと思います。
 
こちらはお手製の型はめパズルならぬ型はめキャップ遊びの様子です。大きさや型の違いから該当の穴に入れるという視覚認識度が高められ、指先も使うので良い右脳開発遊びと言えます。一方、園内では本格的な外遊びを前に1歳児がスムーズな移動で公園やお散歩が楽しめるようにと誘導ロープを掴み、息のあった歩行練習に取組んでいる様子です。これから日に日に外遊びも盛んになっていくことでしょうから、練習を重ねて外遊びが充実できるといいなぁ~と願っています。


2017年以前の園便り

©2017 TIC inc.当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。