園便り

夏野菜deカレークッキング~

2017年08月22日 いつかいち(本園)からの園便り

暦上は秋なのに8月中旬以降も続く、厳しい残暑の猛威!!元気一杯のはずのこどもたちにもさすがに堪えるようで食欲減退の兆候がチラホラ見られました。そんな暑さを乗り越え、元気に遊べるよう夏野菜たっぷり、こどもたちにも大人気のカレーづくりにチャンジしました!!夏が旬の野菜の代表例として、トマト、なす、きゅうりやオクラが挙げられます。それらには夏野菜特有の効能があり、身体をクールダウンしてくれ、夏バテ防止にも効果的、ということとなっています。まずは、こどもたちに”夏野菜”について豆知識を伝えました。そして、いよいよクッキングタイム♪1人ずつ前に出てスタッフの見守りと補助してもらいながら具材となる野菜を切っていきました。最初は、恐る恐るでしたが、慣れてくるとトントンとリズミカルに包丁を動かせれるようになり、クッキングを楽しんでいました。なかには、「おうちでやってるから1人でできる~!」と言ってはばからない強者もいたりして…実際、1人で包丁を持って上手に切れていたのには驚かされると同時に頼もしさも感じました!!
そんなこんなで、みんなが協力してできたカレーの、いい匂いが漂うお昼ご飯の時間には、カレーが待ちきれない様子でしたよぉ。実際に、自分たちが切った野菜を見つけると「僕が切った○○!」と言ってうれしそうに、いつも以上にパクパクと食べていました。毎回カレーは、こどもたちに好評の献立ではありますが、今回は自分たちが一生懸命クッキングしたカレーとあって、そのお味はまた格別だったようです(*^^*)これからも、こどもたちが実際に食材にふれ、「食」により興味・関心が持てるような機会を設け、食べることに繋がるようであればと思っています。


2017年以前の園便り