園便り

えっ、ご飯が…(カレー、大好き!!)

2017年09月26日 いつかいち(分園)からの園便り

当園では食育の一環で、料理を通じ「食」に興味・関心を持ってもらうおと、あの手この手で取組んでいます。今回は春先に続き、みんなの大好きなカレーの日にチャレンジしました。前回は、具材の玉ねぎの皮むきが大好評でした。そこで、今回はちょっと趣向を変えた形でチャレンジしました。

具体的には、調理スタッフと「ごはん」の盛り付けに挑戦!!お茶碗の底にラップを敷き詰め、「ごはん」を投入。お茶碗を上下左右に「ま~るくなぁれ♬」とおまじないをかけながら揺らしていきます。そして、お茶碗の中でご飯がだんだん丸くまとまっていきます。最後の仕上げは、パタンッんとお茶碗をお皿に裏返して出来上がり。「ごはんのお山できたかな?」の声にジ~っとお茶碗を不思議そうに見つめる子どもたち…調理スタッフがお友だちの手を添えて、そ~っとお茶碗を上にあげると‥‥何ということでしょう~🎶いつもとは違う形のご飯が顔を出してきました、しかも、お山となって出てきたのには思わず「わぁ~っ」と驚きの声が沸き上がり、と同時にパチパチッと手を叩き、完成品を喜んでいました。最後の仕上げは大好きなカレーをご飯の回りにかけてもらい、いつも以上にパクパク、モリモリとあっという間の完食劇が展開されていました。こどもたちにとってカレーは魔法の料理かもしれませんね?!

☆来月は、10月4日の十五夜の日に『お月見団子づくり』に挑戦!!する予定です☆


2017年以前の園便り