園便り

☆”音”、いろいろde楽しいなぁ~~☆

2017年10月23日 いつかいち(本園)からの園便り

当園では月2回、リトミック教室が開催されます。内訳は1回が未満児、もう1回が以上児の教室となっています。
今回は以上児のリトミック教室の様子をご紹介します。まず、レッスン前のルーティンは『ご挨拶』(^^♪
でも、挨拶と侮ることなかれ、です。といいますのも、リトミック教室ならではの手法が十二分に取り入れられており、「◯◯ちゃん🎶」「おはよ♪」とコミュニケーションのやり取り一つにしても一見の価値があります!!具体的には、ピアノの♯ドレミ・ミレド・ミレミ🎶の音程に合わせて元気なお返事をする、といった具合。だから、こどもたちも音に合わせ楽しそうに会話を交わしている様子だけでも結構、見応えあり、と感じています。
さて、10月も23日ということで”Halloween”も間近…🎃 今回の教室はいつもとは違う趣向をこらした内容となっていましたよぉ~。
ご覧の一コマは(お手製の)魔法の箒(ほうき)をまたぎ空飛ぶ魔女になりきって、悠々自適に空を舞っている様子です。どうです、楽しそうでしょう?!他にも、ミイラ男・おばけになりきり、ピアノのリズムに合わせ、時には速くまたは時にはゆっくりの動作を上手に切り替え楽しんでいました!!このよううに、ピアノ音の高低、遅速や強弱を聞き分けるリトミック教室は、音感を身につける恰好の機会となっているようなので、これからの展開がますます楽しみな限りです。さて、次のレッスンは「?」かな~☆


2017年以前の園便り